HOME > ニュース >

ミューズの新アルバム『Simulation Theory』 デラックスエディションが全曲リスニング可

2018/11/09 04:27掲載
Muse / Simulation Theory
Muse / Simulation Theory
ミューズ(Muse)の新アルバム『Simulation Theory』がSpotify、Apple Musicで配信開始。デラックスエディションが全曲リスニング可





アルバムは海外、日本で11月9日に発売。リリース元はWarners。

スタジオ・アルバムのリリースは2015年の『Drones』以来。新作はリッチ・コスティ、マイク・エリゾンド、シェルバック、ティンバランド(Timbaland)といったプロデューサーとバンドによるプロデュース作品。

新作には、すでにシングルとしてリリースされている「Something Human」「Thought Contagion」「Dig Down」を含んだ全11曲を収録。スタンダード・エディションに加え、ボーナストラック5曲を追加したデラックス・エディションも発売されます。また特設サイトではスーパーデラックス・ボックスセット(2CD+180グラム重量盤アナログレコード2枚+20ページのハードカバー本、アートプリントほか/ボーナストラックは10曲)も販売されます。

アルバム・カヴァーのアートワークは英国のデジタルアーティスト、カイル・ランバートが手がけています。

以下は以前に公開された映像

スーパーデラックス・ボックスセットのボックス開封映像


「Pressure」のミュージックビデオ


「The Dark Side」のミュージックビデオ


「Something Human」のミュージックビデオ


「Thought Contagion」のミュージックビデオ


「Dig Down」のミュージックビデオ
●『Simulation Theory』

1. Algorithm
2. The Dark Side
3. Pressure
4. Propaganda
5. Break It To Me
6. Something Human
7. Thought Contagion
8. Get Up and Fight
9. Blockades
10. Dig Down
11. The Void

[DELUXE CD only]
12. Algorithm (Alternate Reality Version)
13. The Dark Side (Alternate Reality Version)
14. Propaganda (Acoustic)
15. Something Human (Acoustic)
16. Dig Down (Acoustic Gospel Version)

■『Simulation Theory』特設サイト
https://simulationtheory.muse.mu/