HOME > ニュース >

あのヒット曲を生んだ名物ディレクターが今こそ語る 書籍『ヒットソングを創った男たち〜歌謡曲黄金時代の仕掛人』発売

2018/11/08 11:29掲載
ヒットソングを創った男たち〜歌謡曲黄金時代の仕掛人
ヒットソングを創った男たち〜歌謡曲黄金時代の仕掛人
昭和の歌謡曲、あの名作の制作現場とは? 陰の立役者たちが明かした迫真のドキュメンタリー。書籍『ヒットソングを創った男たち〜歌謡曲黄金時代の仕掛人』(濱口英樹 著)がシンコーミュージックから11月28日発売。

世代や性別を越えて共有出来る「みんなのうた」が姿を消し、今また注目を浴びている昭和の歌謡曲。そんな「時代を動かした」歌謡曲は、一体どのようなヴィジョンのもと、どのように作られていたのか?

「勝手にしやがれ」「喝采」「魅せられて」「また逢う日まで」「17才」「赤いスイートピー」などの現場を主導した当事者であるプロデューサー、ディレクターたちが、「あの時」を振り返ってすべてを語る、リアルでスリリングなインタビュー集。
●『ヒットソングを創った男たち〜歌謡曲黄金時代の仕掛人』
濱口英樹 著
A5判/352頁/本体2,200円+税/11月28日発売
ISBN:978-4-401-64526-8

【登場人物】酒井政利(山口百恵、南沙織、郷ひろみほか)、草野浩二(坂本九、奥村チヨ、ドリフターズほか)、東元晃(弘田三枝子、ちあきなおみ、ヒデとロザンナほか)、本城和治(ザ・スパイダース、ザ・テンプターズ、尾崎紀世彦ほか)、木崎賢治(沢田研二、アグネス・チャン、BUMP OF CHIKENほか)、塩崎喬(小柳ルミ子、ペドロ&カプリシャス、狩人ほか)、高橋隆(森進一、チェリッシュ、小泉今日子ほか)、川瀬泰雄(山口百恵、井上陽水、和田アキ子ほか)、田村充義(小泉今日子ほか)、吉田格(原田知世、南野陽子ほか)、若松宗雄(松田聖子、藤あや子ほか)、島田雄三(中森明菜ほか)、長岡和弘(斉藤由貴ほか)、小栗俊雄(南沙織ほか)