HOME > ニュース >

ポール・マッカートニー、ビートルズの聖地キャバーン・クラブで7月に行った公演のミニ・ドキュメンタリーを公開

2018/09/15 04:02掲載
Paul McCartney at Cavern Club, Liverpool, England 2018/7/26
Paul McCartney at Cavern Club, Liverpool, England 2018/7/26
ポール・マッカートニー(Paul McCartney)が、若き日のビートルズ(The Beatles)が演奏していた英リバプールのキャバーン・クラブで今年7月26日に行ったコンサート。この模様を収めたミニ・ドキュメンタリーが公開されています。



このコンサートは、当日の朝に告知されたシークレット公演で、英BBCによれば、観ることができたのは250名ほど。ポールは、かつてこのクラブで演奏した楽曲から最新ソロ・アルバムまで全28曲を演奏しています。BBCによれば、ポールがキャバーン・クラブで演奏するのは1999年以来。

ポールは当日、観客に「ここに戻って来れて最高だ」「想像してみてよ。昔、俺らがキャバーンでプレイしたとき、俺らに未来があるかどうかわからなかった。だが、俺たちは大丈夫だった」と語っています。

この日は携帯電話での撮影は禁止。それでも撮る人はいて、演奏が中断することも。BBCによれば、1人の観客が撮影を理由にクラブから出されたようです。