HOME > ニュース >

マーク・リボーの新アルバム『Songs of Resistance 1942-2018』がYouTubeで全曲フル試聴可

2018/09/14 13:50掲載
Marc Ribot / Songs of Resistance 1942-2018
Marc Ribot / Songs of Resistance 1942-2018
鬼才ギタリスト、マーク・リボー(マーク・リーボウ/Marc Ribot)の新アルバム『Songs of Resistance 1942-2018』がYouTubeで全曲フル試聴可

※11本の動画が連続で再生されます


アルバムはSpotifyでも全曲リスニング可



アンチ・トランプ作品というアルバムは海外で9月14日発売。リリース元はANTI- Records。

本作には、オリジナル曲に加え、米国の公民権運動や第二次世界大戦時代の反ファシズム運動の頃のメキシコのプロテストソングのカヴァーも収録。マークは2016年の終わり頃からこのプロジェクトに取り組み始め、現在の米国についての自身の想いを記録しています。アルバムには、トム・ウェイツ(Tom Waits)ミシェル・ンデゲオチェロ(Meshell Ndegeocello)らがゲスト参加しています。
●『Songs of Resistance 1942-2018』

<Track List>

1. We Are Soldiers in the Army (feat. Fay Victor)

2. Bella Ciao (Goodbye Beautiful) (feat. Tom Waits)

3. Srinivas (feat. Steve Earle & Tift Merritt)

4. How To Walk In Freedom (feat. Sam Amidon & Fay Victor)

5. Rata de dos Patas (feat. Ohene Cornelius)

6. The Militant Ecologist (based on Fischia II Vento) (feat. Meshell Ndegeocello)

7. The Big Fool

8. Ain’t Gonna Let Them Turn Us Round (feat. Steve Earle & Tift Merritt)

9. John Brown (feat. Fay Victor)
Knock That Statue Down (feat. Syd Straw)

10. We’ll Never Turn Back (feat. Justin Vivian Bond & Domenica Fossati)