HOME > ニュース >

シーア(Sia)とドリー・パートンがコラボ 「Here I Am」の新ヴァージョン公開

2018/09/14 10:10掲載
Sia and Dolly Parton
Sia and Dolly Parton
女性シンガーソングライターのシーア(Sia)と、カントリー・ミュージックの第一人者ドリー・パートン(Dolly Parton)がコラボレーション。パートンが1972年にシングル・リリースした「Here I Am」を新たに2人がデュエットした新ヴァージョンが公開されています。Spotifyで聴けます。この新ヴァージョンは映画『Dumplin’』のサウンドトラックに提供したもの。



映画は、ジュリー・マーフィによる同名小説『Dumplin’(邦題:恋するぷにちゃん)』を原作とした作品。

原作の内容は「主人公のウィルは、おしりがパンパンのおデブ女子。それでも、ママは、ミスコングランプリの経歴を持つ。そんなウィルは、「デブで何が悪い」と言いながら、本音ではコンプレックスから逃れられない。しかし、「なりたい自分になれればいい」と、太ったままでミスコンにエントリーすることを決意する。」

ドリー・バートンの曲をいつも聞いているという主人公のウィル役はダニエル・マクドナルド。元ミスコンのママ役はジェニファー・アニストン。『Dumplin’』はNetflixで年内公開予定。またサウンドトラック・アルバムは海外で11月30日に発売される予定です