HOME > ニュース >

“世界初シュノーケリング水中ギターソロ”をドラゴンフォースのハーマン・リが披露、映像公開

2018/09/09 06:16掲載(Last Update:2018/09/11 14:20)
DragonForce Herman Li - Snorkeling Underwater Guitar Solo at Full Metal Cruise VII
DragonForce Herman Li - Snorkeling Underwater Guitar Solo at Full Metal Cruise VII
“世界初シュノーケリング水中ギターソロ”をドラゴンフォース(Dragonforce)のギタリスト、ハーマン・リ(Herman Li)が披露。パフォーマンス映像が公開されています。

シュノーケリング(スノーケリング)は、シュノーケル(スノーケル)と呼ばれるパイプ状の呼吸器を付けて水面や比較的浅い水中を遊泳するもの。

このパフォーマンスが行われたのは、9月2日よりドイツのブレーマーハーフェンからスコットランドのインヴァーゴードンまでを航海したクルーズ船で行われた、船上メタル・フェスティヴァル<Full Metal Cruise VII>。

ハーマン・リは9月6日、水面に浮かぶように加工された特別なカスタム防水ギターを使って、この世界初のパフォーマンスを行っています。

ハーマン・リは2015年の<Full Metal Cruise>でも水中ギターソロを披露。この時は素潜りのため、数秒のみのソロでしたが、今回はシュノーケルを使って長いソロを披露しています

●2018年“世界初シュノーケリング水中ギターソロ”


または


●2015年“水中ギターソロ”