HOME > ニュース >

ファンク・ブラザーズのギタリスト、エディー・チャンク・ウィルスが死去

2018/08/21 08:39掲載
Eddie Willis - Photo by Tabatha Fireman/Redferns
Eddie Willis - Photo by Tabatha Fireman/Redferns
米ビルボード誌やSoulTracksによれば、モータウンの屋台骨を支えたバック・バンド、ファンク・ブラザーズ(The Funk Brothers)での活躍でも知られるギタリストのエディー・チャンク・ウィルス(Eddie “Chank” Willis)が8月20日、米ミシシッピ州ゴアスプリングスの自宅で死去。ポリオ(急性灰白髄炎)の影響で人生の大半を杖を使って歩いたエディーは、ここ何年かは健康状態がすぐれなかったようです。82歳でした