HOME > ニュース >

NHK『ファミリーヒストリー「さだまさし〜スパイだった祖父 大陸の奥地へ〜」』8月20日放送

2018/08/11 01:46掲載
NHK『ファミリーヒストリー「さだまさし〜スパイだった祖父 大陸の奥地へ〜」』
NHK『ファミリーヒストリー「さだまさし〜スパイだった祖父 大陸の奥地へ〜」』
さだまさしのルーツを辿るNHK総合『ファミリーヒストリー「さだまさし〜スパイだった祖父 大陸の奥地へ〜」』が8月20日(月)放送。さだまさしは、祖父が大陸で諜報活動をしていたスパイだったと聞かされてきた。100年の時を経て、新たな証拠や証言から、真相が明らかになる。

●『ファミリーヒストリー「さだまさし〜スパイだった祖父 大陸の奥地へ〜」』
NHK総合 8月20日(月)午後7時30分〜 午後8時43分

さだまさしさんは、祖父が大陸で諜報活動をしていたスパイだったと聞かされてきた。100年の時を経て、新たな証拠や証言から、真相が明らかになる。そして、終戦時、旧満州にいた祖母。押し入ってきたソ連兵からピストルを向けられる。そのとき語った一言。数々の困難を乗り越えてきた覚悟があった。中国大陸、ロシア、旧樺太、長崎を舞台に壮絶な家族の歳月を紹介する。さださんは、初めて知る事実に、驚きを隠せなかった。

番組ページ:
http://www4.nhk.or.jp/famihis/x/2018-08-20/21/6123/1804150/