HOME > ニュース >

現代音楽の祭典<サントリーホール サマーフェスティバル2018>記念 “見たことない楽器を演奏してみた”映像公開

2018/08/10 13:45掲載
見たことない楽器を演奏してみた <サントリーホール サマーフェスティバル2018>
見たことない楽器を演奏してみた <サントリーホール サマーフェスティバル2018>
現代音楽の祭典<サントリーホール サマーフェスティバル2018>の開催を記念して“見たことない楽器を演奏してみた”映像が、サントリーの公式YouTubeチャンネルにて公開されています。現代音楽ではたくさんの打楽器が活躍します。映像では、同イベントでも演奏される珍しい楽器、変わった奏法、面白い音色などをいくつか紹介しています。

●“見たことない楽器を演奏してみた”映像
1)ウォーターフォン 2)ティンパニと鈴(りん) 3)ベルツリー 4)銅鑼(どら)といろんなバチ 5)レインスティック 6)ライオンズローア



<サントリーホール サマーフェスティバル2018>
8月22日〜9月1日開催

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/feature/summer2018/