HOME > ニュース >

今度はTOTOがウィーザーをカヴァー 「Hash Pipe」を近日リリース

2018/07/29 07:52掲載(Last Update:2018/07/31 22:24)
TOTO
TOTO
今度はTOTOウィーザー(Weezer)をカヴァーします。ウィーザーは今年5月、TOTOの「Africa」をカヴァーして欲しいと長年に渡ってリクエストしてきたツイッターのファン・アカウントweezer cover africa by toto(@weezerafrica)の希望に応える形で「Africa」と「Rosanna」をカヴァーしています。話題を呼んだこのカヴァーに、TOTOのスティーヴ・ルカサー(Steve Lukather)スティーヴ・ポーカロ(Steve Porcaro)は“この好意を返さなければ”と今度は彼らがウィーザー楽曲をカヴァーすることを決めています。米ラジオ局KROQの番組に出演した2人によれば、検討の結果、カヴァーするのは「Hash Pipe」に決定したと発表。今後、数週間以内にリリースされる予定です。「Hash Pipe」の決め手は“メロディの良さ”とのこと。

Weezer「Hash Pipe」のミュージックビデオ


以下はウィーザーによるTOTO「Africa」「Rosanna」のカヴァー。

「Africa」


「Rosanna」


以下はウィーザーが米TV番組『Jimmy Kimmel Live』で披露したTOTOのカヴァー「Africa」。パフォーマンスにはスティーヴ・ポーカロも参加しています