HOME > ニュース >

ロバート・フリップ&テオ・トラヴィスをフィーチャーした3つの新しいiPhone音楽アプリがリリース

2018/07/07 05:41掲載
Travis & Fripp I-III
Travis & Fripp I-III
ロバート・フリップ(Robert Fripp)とフルート/サックス奏者テオ・トラヴィス(Theo Travis)によるユニット、トラヴィス&フリップ(Travis & Fripp)をフィーチャーした3つの新しいiPhone/iPad向けの音楽アプリがDiscipline Global Mobile(DGM)からリリース。『Travis & Fripp I』『Travis & Fripp II』『Travis & Fripp III』の3部作で、価格は各360円。

各アプリは、10年以上にわたるトラヴィス&フリップのコラボレーションの中からトラヴィスによって選ばれたライヴ・パフォーマンス、スタジオ・レコーディング、未発表音源などを使って、プレイヤーが新たな音楽を演奏することができるもの。3つのアプリはそれぞれ異なる音楽がフィーチャーされています。

アプリの開発は、ブライアン・イーノとのコラボレーションで『Bloom』『Trope』『Reflection』という音楽アプリをリリースしているピーター・チルヴァースが担当しています。

それぞれの単品版のほか、3つをセットにした『Travis & Fripp I-III』もリリースされています。