HOME > ニュース >

「4 Heads」ビートルズ4人の頭像彫刻が東京公演限定で展示 <LET IT BE 〜レット・イット・ビー PARTII〜>

2018/06/14 16:45掲載
LET IT BE 〜レット・イット・ビー PARTII〜
LET IT BE 〜レット・イット・ビー PARTII〜
6月15日(金)〜17日(日)に東京公演が開催される、ビートルズ・トリビュートライブ<LET IT BE 〜レット・イット・ビー PARTII〜>。通称「4 Heads」と呼ばれるビートルズ4人の頭をデザインした頭像彫刻が、東京公演限定で劇場ホワイエに展示されます。

以下インフォメーションより

●「LET IT BE 〜レット・イット・ビー〜」
ビートルズのデビュー50周年を記念して作成されたトリビュート・ライブショーで2012年のロンドン初演以降、ウェスト・エンド、ブロードウェイを始め、世界中で100万人以上を動員しています。時代を追って進んでいくステージは、まるで本物のビートルズのライブに来ているのではないかと錯覚するほど。6月15日(金)〜17日(日)にいよいよ日本ツアー最後の地、東京・渋谷にやってきます。

●東京公演限定公開
「4Heads Beatles Bronze Statue(頭像)」


通称「4 Heads」と呼ばれる、ビートルズ4人の頭をデザインした頭像彫刻が、東京公演限定で劇場ホワイエに展示されます。
「4 Heads」は、イギリスの硬貨デザインや動物の彫刻などで知られる彫刻家、デイヴィット・ウィンによって1964年に制作されたもので、合計12体が作られエリザベス女王や各メンバー、関係者に贈呈され、またコレクターに売却されたりもしました。
今回の「4 Heads」はシンコーミュージック所有のものが展示してあります。

<LET IT BE 〜レット・イット・ビー PART II〜>
【会場】東急シアターオーブ(渋谷)
6月15日(金) 19:00
6月16日(土) 13:00/18:00
6月17日(日) 13:00/18:00
【公演HP】 http://let-it-be-2018.com/history.html