HOME > ニュース >

ジョニ・ミッチェルの故郷に遊歩道「Joni Mitchell Promenade」開通

2018/06/11 05:51掲載
Joni Mitchell Promenade
Joni Mitchell Promenade
ジョニ・ミッチェル(Joni Mitchell)が育ったカナダのサスカチュワン州サスカトゥーンに、彼女の名前が付けられた遊歩道が開通しています。

ミッチェルは9歳のときに彼女の両親と一緒にサスカトゥーンに移住して暮らしていました。

サスカトゥーンの市議会では2017年4月に、同地を流れるサウス・サスカチュワン川の川沿いの散歩道の一部を「Joni Mitchell Promenade」と改名することを全会一致で承認。6月10日(現時間)に改名を正式に宣言する式典が行われています。この式典には残念ながらミッチェルは出席していません。

遊歩道には、2枚の記念銘板も設置され、1枚にはミッチェルの楽曲「River」の歌詞が刻まれています。もう1枚はミッチェルがかつてウェイトレスとして働き、60年代初期に公演も行ったコーヒーハウス(Louis Riel Coffee House)の前に設置されています。写真・映像あり