HOME > ニュース >

デュラン・デュランの新たなドキュメンタリーを英BBCが制作、未公開映像やレアなデモテープなども

2018/06/05 14:50掲載(Last Update:2018/06/06 12:57)
Duran Duran
Duran Duran
デュラン・デュラン(Duran Duran)の新たなドキュメンタリーを英BBCが制作。『Duran Duran: There’s Something You Should Know』『Duran Duran: A Night In』の2本で、英BBC Fourで6月29日に放送される特番『Boys On Film - A Night with Duran Duran』にて2本ともオンエアされます。

『Duran Duran: There’s Something You Should Know』はバンドの激動の歴史を振り返った作品。メンバー4人(サイモン・ル・ボン、ニック・ローズ、ジョン・テイラー、ロジャー・テイラー)、シンディ・クロフォード、ボーイ・ジョージ(Boy George)マーク・ロンソン(Mark Ronson)ナイル・ロジャース(Nile Rodgers)らがバンドの思い出を語るインタビューに加え、これまで未公開であったアーカイブ映像やレアなデモテープなども紹介される予定。

『Duran Duran: A Night In』は、メンバー4人が自身にインスピレーションを与えた60年代〜80年代のテレビ番組や映画、音楽などを語る作品。メンバーそれぞれが自ら選んだものを振り返りながら、キャリア初期のインスピレーションについて語ります。

トレーラー映像あり