HOME > ニュース >

ブリティッシュ・ロック・バンドのシャークス 新アルバム『Ready Set Go』を6月発売、プロモ映像&サンプル音源あり

2018/05/23 15:57掲載
このニュースの他の関連写真
Sharks / Ready Set Go
フリー(Free)を脱退したアンディ・フレイザー(Andy Fraser)クリス・スペディング(Chris Spedding)らが70年代に組んだブリティッシュ・ロック・バンドのシャークス(Sharks)。2016年に再結成した彼らが新アルバム『Ready Set Go』を海外で6月29日発売。リリース元は3MS Music。

スタジオ・アルバムのリリースは、21年ぶりに発表した2016年の『Killers of the Deep』以来。

現在のシャークスは、オリジナル・メンバーのクリス・スペディングとスニップス(スティーヴ・パーソンズ)を含む5人編成。前作に参加したセックス・ピストルズ(Sex Pistols)で知られるポール・クック(Paul Cook)は脱退し、新たなドラマーを迎えています。

メンバーは

Chris Spedding (guitar)
Steve 'Snips' Parsons (vocals)
Tosh Ogawa (bass)
Nick Judd (keyboards)
Gene Clark (drums)

プロモーション映像と、アルバムに収録される新曲3曲のサンプル音源が公開されています



●『Ready Set Go』

1. Big Chantelle
2. Who Caser
3. Crash Party
4. it Will Stand
5. Mr. Sloane
6. That Girl
7. Kink Mess
8. House Of You
9. Doo Wop Nation
10. Blazing Sisters
11. Darkwing And Honeybee
12. A Lovelike Eye
13. Song of the Slave