HOME > ニュース >

ピンク・フロイドのニック・メイスンが初期のフロイド楽曲を演奏するために組んだ新バンド 初ライヴの映像がネットに

2018/05/22 13:19掲載
Nick Mason's Saucerful Of Secrets
Nick Mason's Saucerful Of Secrets
ピンク・フロイド(Pink Floyd)ニック・メイスン(Nick Mason)が、初期のフロイド楽曲を演奏するために組んだ新バンド、Nick Mason's Saucerful Of Secrets。5月20日に英ロンドンでライヴ・デビューを飾っています。

他のメンバーは、スパンダー・バレエ(Spandau Ballet)のギタリストであるゲイリー・ケンプ(Gary Kemp)、元ザ・ブロックヘッズ(The Blockheads)のドラマーであるリー・ハリス(Lee Harris)、ピンク・フロイドのレギュラー・ライヴ/セッション・ベーシストであるガイ・プラット(Guy Pratt)、プロデューサー/作曲家のドン・ベケン(Dom Beken)。

当日は全16曲を演奏。ファン撮影の映像あり。

このバンドは5月に英ロンドンで4公演を行う予定です。









<ライヴ日程>

Sunday, May 20 - Dingwalls, Camden
Monday, May 21 - Half Moon, Putney
Wednesday, May 23 - Half Moon, Putney
Thursday, May 24 - Half Moon, Putney