HOME > ニュース >

マイク・パットン音楽担当、スティーヴン・キング原作映画『1922』のサントラ発売、1曲試聴可

2018/05/15 07:19掲載
Mike Patton / 1922 (Original Motion Picture Soundtrack)
Mike Patton / 1922 (Original Motion Picture Soundtrack)
フェイス・ノー・モア(Faith No More)等で知られるマイク・パットン(Mike Patton)が音楽を担当。スティーヴン・キングの同名小説を原作としたNetflix映画『1922』のサウンドトラック・アルバムが海外で7月20日発売。リリース元はIpecac Recordings。この作品から「Sweetheart Bandits 2: "We All Get Caught"」が聴けます



映画『1922』は、スティーヴン・キングのホラー小説集『Full Dark, No Stars』に収録された中編小説『1922』が原作。物語は1920年代の米ネブラスカ州が舞台。ペンを取り、自ら犯した妻殺しの事実を書き残していく農夫。だがその殺人は、不気味な恐怖の物語への序章に過ぎなかった…。出演はトーマス・ジェーン、モリー・パーカー、ディラン・シュミット。監督はザック・ヒルディッチ。

映画本編はNetflixで配信されています。

●Netflix『1922』
https://www.netflix.com/jp/title/80135164

トレーラー映像
●『1922 (Original Motion Picture Soundtrack)』

01. No Grave For Mama
02. Mea Culpa
03. Sweetheart Bandits
04. Death Of A Marriage
05. Murder Is Work
06. Omaha 1930
07. Farewell Note
08. "This As Thieves"
09. Cornfield - (Vertical)
10. Mea Culpa 2
11. Elphis
12. Magnolia Hotel
13. We'll Send Her To Heaven
14. "I'd Come To Hate Her"
15. Cornfield - (Horizontal)
16. "Secrets Only A Dead Woman Could Know"
17. Dead Woman's Secrets
18. Problem Wife
19. The Deed Is Done
20. The Conniving Man
21. Sweetheart Bandits 2 "We All Get Caught"