HOME > ニュース >

ボブ・ディランがオリジナル・ウイスキー・ブランド『Heaven’s Door』立ち上げ

2018/04/29 06:49掲載
Whiskey - Heaven’s Door
Whiskey - Heaven’s Door
ボブ・ディラン(Bob Dylan)がオリジナルのウイスキー・ブランド『Heaven’s Door』を立ち上げています。米ケンタッキー州ルイヴィルのバーボン・メーカー、エンジェルズ・エンヴィ(Angel's Envy)と組み、テネシー・バーボン、ダブル・バレル・ウイスキー、ストレート・ライ・ウイスキーの3種類を販売します。

ディランはニューヨーク・タイムズ紙のインタビューで、「私たちは両方とも、独自の方法でアメリカン・ウイスキーのコレクションを作ることを望んでいた」「私は何十年も旅し、ウイスキーの世界が提供しなければならない最高の精神を試すことができました。これは素晴らしいウイスキーです」とコメントしています。

出荷は5月21日より開始。また『Heaven’s Door』は2019年にナッシュビルに独自の蒸留所を開設する予定です。

●『Heaven’s Door』公式サイト
https://www.heavensdoor.com/whiskey/