HOME > ニュース >

スティーヴィー・レイ・ヴォーンが愛用したギター「Jimbo」 2680万円で落札

2018/04/16 12:38掲載
Stevie Ray Vaughan's
Stevie Ray Vaughan's "Jimbo" 1951 Fender No-caster
スティーヴィー・レイ・ヴォーン(Stevie Ray Vaughan)が愛用したギター、通称「Jimbo」がオークションに出品され、250,000ドル(約2680万円)で落札されています。落札者の名前は本人の希望もあり公表されていません。予想落札価格は200,000ドル(約2140万円)でした。

このギター、1951年製のフェンダー・ノーキャスターはもともと、兄のジミー・ヴォーン(Jimmie Vaughan)が所有していたもので、スティーヴィー・レイ・ヴォーンが兄から譲り受けて手に入れた初めてのヴィンテージ・ギターとしても有名。1960年代半ばから1971年にかけて、彼の最初のスタジオ・レコーディングやステージで使われています。オークションはダラスで4月15日に行われています。



















Photo: Heritage Auctions