HOME > ニュース >

グリーン・デイ ビリー・ジョー・アームストロングの新ソロ・バンドThe Longshotがライヴ・デビュー、映像がネットに

2018/04/16 03:05掲載
The Longshot
The Longshot
グリーン・デイ(Green Day)のフロントマンであるビリー・ジョー・アームストロング(Billie Joe Armstrong)の新ソロ・プロジェクト・バンド、The Longshotがライヴ・デビュー。4月13日に米カリフォルニア州オークランドの1-2-3-4 Go! Recordsで行われています。The Longshotは4人組で、グリーン・デイのサポートメンバーでもあるジェフ・マティカも参加しています。当日はデヴィッド・ボウイやジェネレーションXなどのカヴァーも披露しています。全15曲分のファン撮影ライヴ映像あり

The Longshot:
Billie Joe Armstrong (vocal, guitar)
Jeff Matika (bass)
Kevin Preston (guitar)
David S. Field (drums)

Setlist:
1. Kill Your Friends (Live debut)
2. Devil's Kind
3. Taxi Driver (Live debut)
4. Ziggy Stardust (David Bowie cover)
5. Cult Hero (Live debut)
6. Body Bag (Live debut)
7. Fell for You (Green Day cover)
8. Soul Surrender (Live debut)
9. Love is for Losers (Live debut)
10. The Last Time (Live debut)
11. Walking Out on Love (The Nerves cover)
12. Happiness (Live debut)
13. Turn Me Loose (Live debut)
14. Kiss Me Deadly (Generation X Cover)
15. Chasing a Ghost (Live debut)

※15本の動画が連続で再生されます


以下は他のファンが撮影した当日のライヴ映像







以下は当日のオフィシャル写真