HOME > ニュース >

ヨハン・ヨハンソン『Englabörn』 リマスター版+坂本龍一らによるリワーク版がSpotifyで全曲リスニング可

2018/03/23 02:42掲載
Jóhann Jóhannsson / Englabörn & Variations
Jóhann Jóhannsson / Englabörn & Variations
2018年2月9日に急逝した、アイスランド出身の作曲家/ミュージシャン/プロデューサー、ヨハン・ヨハンソン(Jóhann Jóhannsson)。彼が2002年にリリースしたソロ名義のデビュー・アルバム『エングラボルン(Englabörn)』がリイシュー。リマスター版に、坂本龍一、アレックス・ソマーズ、ア・ウィングド・ヴィクトリー・フォー・ザ・サルンらによるヴァリエーション/リ・ワーク・ヴァージョンが加わった2枚組作品『Englabörn & Variations』がSpotifyで全曲リスニング可。また「Jói & Karen」のリマスター音源と、坂本龍一による「Jói & Karen (Ryuichi Sakamoto Rework)」はYouTubeでも公開されています



「Jói & Karen」のリマスター音源


「Jói & Karen [Ryuichi Sakamoto Rework]」


このエディションは海外で3月23日に発売。リリース元はドイツ・グラモフォン。

以下は発売決定時のインフォメーションより

2018年2月9日に急逝したヨハン・ヨハンソン。数々の受賞歴に輝く作曲家/ミュージシャン/プロデューサーの彼が2002年、イギリスのTouchレーベルよりリリースしたソロ名義のデビュー・アルバム『エングラボルン』。このリマスター版に坂本龍一、アレックス・ソマーズ、ア・ウィングド・ヴィクトリー・フォー・ザ・サルン、他 世界随一の作曲家たちによるヴァリエーションが加わった2枚組がDGから新たに登場!オリジナルの『エングラボルン』はハフナルフィヨルズゥル劇団が上演した舞台のための音楽。サティ、バーナード・ハーマン、パーセル、ムーンドッグといったアーティストから、ミル・プラトー・レーベルやメゴ・レーベルの電子音楽まで、ヨハンソンが受けた影響の広さを伺わせるものでしたが、今回そこに新たなアーティストたちのエッセンスがプラスされ、多彩な魅力を放つ音世界が生まれました。

【坂本龍一氏からの追悼コメント】
ヨハンはぼくにとって、ごく新しい友達でした。しかし長時間、お互いの仕事の話しをし、あるいはぼくのスタジオで半日、ともに録音したり、知り合ってからはとても深い時間を過ごすことができたと思います。何も約束はしませんでしたが、ぼくはこれから何度も共に音楽を作ることになるだろうと思っていました。お互いのリミックスの交換は、その始まりだったはずです。 そんな彼が何も言わずに突然去ってしまい、ぼくを含めて残された者はただ呆然としています。

https://www.universal-music.co.jp/johann-johannsson/products/479-9841/


●『Englabörn & Variations』

[CD 1]
エングラボルン(リマスター)

1. オディ・エト・アモー(われ憎みつつ愛す)
2. エングラボルン
3. ヨーイとカレン
4. 人生は浮き沈みがある
5. 心理カウンセラー
6. 「君を離さない」
7. 心理カウンセラーの死
8. 浴室
9. 「耳をそばだてずに全てを聴いた」
10. カレンが天使を作る
11. エングラボルン・ヴァリエーション
12. 「私の幼年期は灰色だった」
13. クロコダイル
14. 「もし始めてなかったら……」
15. …常人のように
16. オディ・エト・アモー(ビス)

[CD 2]
エングラボルン・ヴァリエーションズ

1. 「耳をそばだてずに全てを聴いた」 Rework by ア・ウィングド・ヴィクトリー・フォー・ザ・サルン
2. オディ・エト・アモー Rework by ヨハン・ヨハンソン/フランチェスコ・ドナデッロ
3. エングラボルン ピアノ・ヴァージョン by ヴィキングル・オラフソン(※ピアノ編曲:ヨハン・ヨハンソン)
4. ヨーイとカレン Rework by 坂本龍一
5. 聖なる木曜日(耳をそばだてずに全てを聴いた) コーラス・ヴァージョン by シアター・オブ・ヴォイセズ(※コーラス編曲:ヨハン・ヨハンソン)
6. エングラボルン Rework by ヴィクトル・オルリ・アルナソン
7. オディ・エト・アモー(ビス) Rework by アレックス・ソマーズ
8. 心理カウンセラーの死 Rework by ヒルドゥル・グズナドッティル
9. オディ・エト・アモー(ビス) Rework by ヨハン・ヨハンソン/フランチェスコ・ドナデッロ
10. …常人のように Rework by ポール・コーリー
11. オディ・エト・アモー コーラス・ヴァージョン by シアター・オブ・ヴォイセズ(※コーラス編曲:ヨハン・ヨハンソン)