HOME > ニュース >

ザ・ストゥージズのジェームズ・ウィリアムソンが新バンドを結成、初アルバムを6月発売、新曲試聴可

2018/03/22 04:50掲載
このニュースの他の関連写真
James Williamson & The Pink Hearts / Behind the Shade
ザ・ストゥージズ(The Stooges)のギタリスト、ジェームズ・ウィリアムソン(James Williamson)が新バンド、James Williamson & The Pink Heartsを結成。デビュー・アルバム『Behind the Shade』を海外で6月22日発売。リリース元はLeopard Lady Records。

新バンドは3人組で他のメンバーは、ロサンゼルスのパンク・バンド、Streetwalkin' Cheetahsのヴォーカリストであるフランク・メイヤー(Frank Meyer)と、ザット・ドッグ(That Dog)の元メンバーで、YouTubeで様々なア・カペラ多重録音カヴァーを公開している女性ヴォーカリスト/ヴァイオリニストのペトラ・ヘイデン(Petra Haden)

デビュー・アルバムのレコーディングはバークレーとロサンゼルスで行われています。リード・ヴォーカルはメイヤーで、全ての歌詞も担当。ヘイデンは5曲でヴァイオリンを演奏し、またメイヤーとのデュエットやコーラスでアルバム全体に参加しています。

新曲「Riot on the Strip」が一部公開されています