HOME > ニュース >

デヴィッド・バーンが「Everybody's Coming To My House」のミュージックビデオを公開

2018/03/14 06:19掲載
David Byrne / American Utopia
David Byrne / American Utopia
デヴィッド・バーン(David Byrne)が「Everybody's Coming To My House」のミュージックビデオを公開。米ミシガン州デトロイトの学校Detroit School of Artsの生徒達によるカヴァーをフィーチャーしたビデオ。この曲は最新ソロ・アルバム『American Utopia』に収録。



メイキング・ミニ・ドキュメンタリー映像「American Utopia: Detroit」も公開されています



アルバムはYouTubeで全曲フル試聴可

※計10本の動画が連続で再生されます


Spotifyでも聴けます



アルバムは海外で3月9日、日本で4月25日に発売。リリース元は海外はTodomundo/Nonesuch、日本はワーナーミュージック・ジャパン。

スタジオ・アルバムのリリースはセイント・ヴィンセントとのコラボレーション・アルバム『Love This Giant』(2012年)以来で、ソロ名義のアルバム・リリースは2004年の『Grown Backwards』以来。

新作にはブライアン・イーノ(Brian Eno)、ロディ・マクドナルド(Rodaidh McDonald/The xx, King Krule)、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー(Oneohtrix Point Never)ことダニエル・ロパティン、Jam City、Doveman、Jack Penateらが参加。ブライアン・イーノとのコラボレーションは2008年のアルバム『Everything That Happens Will Happen Today』以来です。

収録曲の「This Is That」はワンオートリックス・ポイント・ネヴァー(Oneohtrix Point Never)ことダニエル・ロパティンとのコラボレーション曲、また「Everybody’s Coming to My House」はブライアン・イーノとの共作曲でSampha、TTY。Happa Isaiah Barrらも参加しています。
●『American Utopia』

01 I Dance Like This
02 Gasoline and Dirty Sheets
03 Every Day Is a Miracle
04 Dog’s Mind
05 This Is That
06 It’s Not Dark Up Here
07 Bullet
08 Doing the Right Thing
09 Everybody’s Coming to My House
10 Here