HOME > ニュース >

少年ナイフ 12年ぶりのライヴ・アルバム『ALIVE! in Osaka』がSpotifyで曲リスニング可

2018/03/14 02:45掲載
少年ナイフ / ALIVE! in Osaka
少年ナイフ / ALIVE! in Osaka
少年ナイフ(Shonen Knife)が12年ぶりにリリースするライヴ・アルバム『ALIVE! in Osaka』。Spotifyで配信開始。全曲リスニング可



アルバムは日本で3月14日、海外で5月4日発売。海外盤のみCD+DVD仕様。リリース元は日本はP-VINE RECORDS、海外はGood Charamel Records。

ライヴ・アルバムのリリースは、2006年の『ライヴ・イン・オオサカ』以来。

本作は2017年12月22日に大阪・十三ファンダンゴで行われたコンサートの模様を収録した作品。ニック・ロウ(Nick Lowe)の「Cruel To Be Kind」のカヴァーも収録されます。
●『ALIVE! in Osaka』
発売日:2018年3月14日(水)
PCD-25251
価格:定価:\\2,500+税

☆ニッポンが世界に誇るガールズ・バンド、少年ナイフ、2006年の『ライヴ・イン・オオサカ』以来、じつに約12年ぶりのライヴ・アルバム!『ライヴ・イン・オオサカ』と同じく、ナイフのホームタウン、大阪、十三のライヴハウス、ファンダンゴにおける2017年12月22日のステージを完全収録!『ライヴ・イン・オオサカ』との聴き比べでバンドの進化を知るにもうってつけの一枚!

☆この日のためにあつこがアメリカから帰国!なおこ(G, Vo)、あつこ(B, Vo)、りさ(Ds, Vo)のラインナップによる録音。

☆「Jump Into The New World」や「Rock’n’roll T-Shirt」等、近年のナンバーを中心に、「Twist Barbie」や「すしバーソング」等、少年ナイフ・クラシックスもばっちり収録。代表曲、人気曲を網羅したグレイテスト・ヒッツともいえる必殺のセットリスト!初お披露目となる、みんな大好きなニック・ロウの「Cruel To Be Kind」のカヴァーもうれしい!

☆海外ではCD & DVDのセットでリリース!

☆収録曲
1. Pop Tune
2. Super Group
3. バナナチップス
4. Twist Barbie
5. がんばれバイソン
6. Bad Luck Song
7. Green Tangerine
8. Move On
9. Jump Into The New World
10. Rock’n’roll T-Shirt
11. Cruel To Be Kind
12. All You Can Eat
13. すしバーソング
14. Wasabi
15. Ramen Rock
16. ロケットにのって
17. Buttercup (I’m A Super Girl)
18. Pyramid Power
19. アントニオバカ貝
20. It’s A New Find
21. BBQ Party