HOME > ニュース >

マイルス・デイヴィス&ジョン・コルトレーン『The Final Tour: The Bootleg Series Vol. 6』 世界最速試聴会開催決定

2018/03/13 19:18掲載
Miles Davis & John Coltrane / The Final Tour: Bootleg Series Vol. 6
Miles Davis & John Coltrane / The Final Tour: Bootleg Series Vol. 6
マイルス・デイヴィス(Miles Davis)の未発表音源を収録したオフィシャル・ブートレグ・シリーズの第6弾としてリリースされる、マイルス・デイヴィス&ジョン・コルトレーン(John Coltrane)のアルバム『The Final Tour: The Bootleg Series Vol. 6』。発売を記念して3月21日(水)にHMV record shop 新宿ALTAにて世界最速試聴会が開催されます。

本作は日本盤は3月28日、海外盤は3月23日に発売予定。リリース元はColumbia Records/Legacy Recordings/ソニーミュージック。

以下インフォメーションより

マイルス・デイビス&ジョン・コルトレーン 『ザ・ファイナル・ツアー ブートレグ・シリーズ Vol.6』 の3月28日(水)国内盤発売を記念して、来る3月21日(水)15:00よりHMV record shop 新宿ALTAにて試聴会が行われる事となった。本アルバムには、マイルスとコルトレーンが競演した最後のツアーとなった1960年春ヨーロッパで行われた5公演を収録している。試聴会当日は、ツアー初日の1960年3月21日パリ公演からちょうど58年目にあたり、記念すべき日に世界最速でパリ・オランピア劇場ライヴを試聴できる貴重な機会となる。なお、当日はトークゲストの音楽評論家 柳樂光隆氏とJAZZ JAPAN編集長 三森隆文氏による対談も予定されている。

マイルス・デイビス・ファン必聴<ブートレグ・シリーズ>第6弾「マイルス・デイビス&ジョン・コルトレーン:ザ・ファイナル・ツアー ブートレグ・シリーズVol.6」(原題:Miles Davis & John Coltrane - The Final Tour: The Bootleg Series, Vol. 6)は3月28日に発売される。モダン・ジャズ界巨匠二人による化学反応を堪能できるCD4枚組で、ラジオ放送音源として一部の幸運なファンしか聴けなかった3月21日パリ:オランピア劇場での2公演, 3月22日ストックホルムでの2公演、3月24日コペンハーゲンのチヴォリ公演の合計5公演を収録している。そして、これがコルトレーンがマイルスのグループに参加した最後のツアーとなった。二人の合わせ持つパワーが頂点にあった瞬間、今でも色あせないその美学を時空を越えて体験できるファン必聴の作品。

このツアーが行われたのは、名盤『カインド・オブ・ブルー』(59)発売約半年後の1960年春。3週間におよぶJATP(ジャズ・アット・ザ・フィルハーモニック)ヨーロッパ公演の一環で、マイルスが自身のクインテットを率いての初海外公演となった。当時、1926年生まれで30代半ばだったマイルスとコルトレーンはそれぞれに音楽的改革の真っ最中にあり、時に競い合い時に交わる二人のヴィジョンが織りなす衝撃の走るようなサウンドを聴くことができる。収録されているのは、マイルス・デイビスのグレイテスト・ヒッツと言うべきラインナップ。マイルスが作曲した"ソー・ホワット"、"オール・ブルース"は、当時のオーディエンスにとっては最新アルバム『カインド・オブ・ブルー』に収められた新曲だった事も興味深い。パーソネルはマイルス・デイビス(tp)、ジョン・コルトレーン(ts)、ウィントン・ケリー(p)、ポール・チェンバース(b)、ジミー・コブ(d)。 1960年3月にヨーロッパのラジオ曲で放送されたこれらの録音を長年求め、珍重するコレクターも多い。またアナログ・レコード・ファンに向けて 3月24日のコペンハーゲン公演が輸入盤国内仕様(日本語帯・解説付)アナログ盤として4月11日発売予定。タイトル:「ザ・ファイナル・ツアー:1960年3月24日コペンハーゲン公演」(「The FinalTour:Copenhagen, March 24, 1960」)。アナログ、CDともに完全生産限定盤。

<世界最速試聴会@HMV record shop新宿ALTA>

▼日時
3月21日(水・祝) 15:00〜スタート (16:00終了予定)

▼会場
HMV record shop 新宿ALTA

▼イベント内容
トークゲスト:音楽評論家の柳樂光隆氏 / JAZZ JAPAN誌編集長:三森隆文氏
試聴内容:パリ・オランピア劇場のライブ音源から2曲予定

▼イベント参加方法
入場:フリー
※会場収容人数を超えた場合は、入場をお断りする可能性がございます。
※整理券に関して: 確実に入場をご希望されるお客様のため、イベント当日開店時(11:00am)より1Fレジカウンターにて整理券をお配りします。整理券をお持ちになり、イベント・スタートまでに会場へご入場ください。

▼対象商品

●CD
マイルス・デイビス&ジョン・コルトレーン『ザ・ファイナル・ツアー ブートレグ・シリーズ Vol.6』
BSCD2: SICP31146-9 / 完全生産限定盤 mono
2018年3月28日発売
4CD ¥6500+税

●アナログ
マイルス・デイビス&ジョン・コルトレーン 『ザ・ファイナル・ツアー〜1960年3月24日コペンハーゲン・ライヴ〜』
LP :SIJP 68 / 完全生産限定盤 mono
輸入盤国内仕様(日本語帯+日本語解説対訳付)
2018年4月11日発売予定
¥3800+税

【注意事項】

下記注意事項、会場別注意事項を全てご確認いただき、ご理解・了承を頂けるお客様のみご参加ください。

※会場収容人数を超えた場合は、入場をお断りする可能性がございます。

※確実に入場をご希望されるお客様のため、イベント当日開店時(11:00am)より1Fレジカウンターにて整理券をお配りします。整理券をお持ちになり、イベント・スタートまでに会場へご入場ください。

※著作権保護の観点から、イベント開催中の携帯電話/デジタル・ムービー・カメラ/一眼レフ/タブレット機器等での録音、録画、撮影及びは撮影用補助機材の使用をすべて禁止とさせていただきます。お守りいただけなかった際は、途中でご退場いただき、今後他のイベントへご参加いただけません。

※入場後の場所取り行為、割込み行為はご遠慮いただいております。発見した場合、ご退場いただく場合がございます。

※酒類、ドリンク類(ペットボトル等含む)、火気・銃刀類等危険物のお持ち込みは固くお断りします。その他、当イベントに不適切とみなした物品に関しましては没収、または廃棄をお願いする場合がございます。あらかじめご了承ください。

※アーティストへの誹謗中傷、モラルに反する発言・行動は禁止いたします。

※諸事情によりイベント自体の中止、内容等の変更や予告なく終了させていただく場合がございます。

※イベント当日はスタッフの指示に必ず従っていただきますようお願いいたします。以下をお守りいただけない場合、ご参加をお断りするか、途中でご退場いただく場合がございます。また、それによりイベントを中止することもございます。

1.入場後の場所取り行為、割込み行為など

2.泥酔及び酒気帯び状態でのご参加

3.その他、イベントの運営の妨げとなる行為と判断した場合

※天候の影響により、内容等の変更・イベント中止となる場合がございますのであらかじめご了承ください。

※対象商品の不良品以外での返品・返金はお断りします。また、不良商品は良品との交換対応となりますので、あらかじめご了承ください。

※都合により、イベントを予告なく終了させていただく場合がございます。

※イベント中はスタッフがお客様の肩や腕などに触れて誘導する場合がございます。

※イベント会場内外で発生した事故・盗難等には主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。貴重品は各自で管理をお願いします。

※当日は新聞・TVなどのマスコミ・メディアの取材・撮影が入り、お客様がうつり込む可能性がございます。あらかじめご了承ください。

※イベント参加のための徹夜行為は固くお断り致します。夜間、警備員が巡回し徹夜での参加とみなされた場合、イベントには参加できません。また、警察・会場に苦情が寄せられた場合、イベントを中止させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ゴミは必ずご自身でお持ち帰りください。

※イベント運営の妨げとなる行為をされますと会場より退場していただきます。最悪の場合、イベントを中止することもございます。

※会場までの交通費・宿泊費等はお客様のご負担となりますのでご了承ください。

※イベント会場のスペースの関係上、大きいお荷物は事前にコインロッカー等にお預けくださいますようお願いします。イベント会場ではお荷物のお預かりはできません。

※イベント当日はスタッフの指示に必ず従ってください。スタッフの指示に従って頂けない場合、ご参加をお断りすることがございます。

※以上を守れない方がいた場合、イベントを中止することがあります。あらかじめご了承ください。
●『The Final Tour: The Bootleg Series Vol. 6』

<CD>

[Disc 1]

☆Olympia Theatre, Paris - 3/21/1960

1. All of You
2. So What
3. On Green Dolphin Street
4. Walkin'

[Disc 2]

☆Olympia Theatre, Paris - 3/21/1960

1. Bye Bye Blackbird
2. 'Round Midnight
3. Oleo
4. The Theme

☆Tivoli Kosertsal, Copenhagen - 3/24/1960

5. Introduction
6. So What
7. On Green Dolphin Street
8. All Blues
9. The Theme (incomplete)

[Disc: 3]

☆Koncerthuset, Stockholm - 3/22/1960

1. Introduction by Norman Granz
2. So What
3. Fran Dance
4. Walkin'
5. The Theme

[Disc: 4]

☆Koncerthuset, Stockholm - 3/22/1960

1. So What (Second Concert)
2. On Green Dolphin Street
3. All Blues
4. The Theme (Second Concert)
5. John Coltrane Interview - John Coltrane

<アナログレコード>

1960年3月24日コペンハーゲン ティヴォリ・コンセルトサル公演

[Side A]

1.ノーマン・グランツによるイントロダクション 

2.ソー・ホワット 

3.オン・グリーン・ドルフィン・ストリート part1

[Side B]

1.オン・グリーン・ドルフィン・ストリート part2

2. オール・ブルース 

3. ザ・テーマ