HOME > ニュース >

アラン・ホールズワース在籍時代のソフト・マシーン ライヴ・アルバム『LIVE IN SWITZERLAND 1974』国内盤初リリース

2018/02/28 17:27掲載(Last Update:2018/02/28 21:03)
Soft Machine / LIVE IN SWITZERLAND 1974
Soft Machine / LIVE IN SWITZERLAND 1974
アラン・ホールズワース(Allan Holdsworth)在籍時代のソフト・マシーン(Soft Machine)がスイスの<モントルー・ジャズ・フェスティヴァル>で行ったライヴ・パフォーマンスを収めたライヴ・アルバム『LIVE IN SWITZERLAND 1974』。国内盤初リリース。ヴィヴィド・サウンドから4月18日発売。紙ジャケット仕様

以下インフォメーションより

このライヴはアラン・ホールズワースがソフト・マシーン時代の唯一参加作品となった名盤「収束」のリリースされる前年に行われた1974年7月4日のスイス、モントルー・ジャズ・フェスティヴァルでのライヴを収録したもので、短期間の在籍であったアラン・ホールズワースのテクニカルなギター・プレイを堪能できる音源となっている。セット・リストは「収束」の収録曲を中心に、圧巻のインプヴァイゼイションを交えた演奏を展開する。未発表曲である「ジョイント」やアンコール2曲も完全収録。この音源は2015年に海外でリリースされているが新たにリマスターが施され、さらにジャケット・デザインも国内盤仕様となっておりファンにとってマストな一枚となるだろう。
●『ライヴ・イン・スイス 1974 (紙ジャケット仕様)』

1. Hazard Profile
2. The Floating World
3. Ealing Comedy
4. Bundles
5. Land Of The Bag Snake
6. Joint
7. The Man Who Waved At Trains
8. Peff
9. The Man Who Waved At Trains(reprise)
10. LBO
11. Riff ?
12. Lefty
13. Penny Hitch(coda)