HOME > ニュース >

70〜80年代の洋楽が集結 NHK BSプレミアム『MUST BE UKTV』が3月分の放送内容を発表

2018/02/23 06:49掲載(Last Update:2018/02/25 03:30)
NHK『MUST BE UKTV』(c)NHK
NHK『MUST BE UKTV』(c)NHK
70〜80年代に英国で放送された音楽番組を中心に、一流アーティストの貴重なパフォーマンス映像をセレクトして紹介する、NHK BSプレミアムの洋楽番組『MUST BE UKTV』。2月12日より放送がスタートした1時間番組で、ほぼ毎日放送されています。新たに3月分の放送内容が発表されています。現在発表されているのは3月26日(月)深夜まで。

■『MUST BE UKTV』
NHK BSプレミアム 深夜随時

※古い映像のため一部に乱れがあります

●R.E.M.,ブライアン・アダムス ほか
2月25日(日)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、R.E.M.、チャーリー・セクストン、ニルス・ロフグレン、ロス・ロボス、スミザリーンズ、デル・フエゴス、プリテンダーズ、ブライアン・アダムスの8組。

●スティング,シャーデー ほか
2月27日(火)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、スティング、シャーデー、ゲイル・アン・ドロシー、ホット・ハウス、ラウル・アンド・ルーインド、ジョー・ジャクソン、スタイル・カウンシルの7組。

●ティナ・ターナー,チャカ・カーン ほか
2月28日(水)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、ティナ・ターナー、チャカ・カーン、ウェザー・ガールズ、ルビー・ターナー、パティ・ラベル、グウェン・ガスリーの6組。

●テレンス・トレント・ダービー,ゼン・ジェリコ ほか
3月1日(木)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、テレンス・トレント・ダービー、ゼン・ジェリコ、フラー!、ア・サーティン・レイシオ、コープ・シティ、ヴォイス・オブ・ザ・ビーハイヴ、チェリー・ボムズ、カルト、スペア・オブ・ディスティニー、ギャング・オブ・フォー、フロック・オブ・シーガルズの11組。

●アスワド,アマズル ほか
3月2日(金)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、アスワド、オーケストラ・ジャジラ、リントン・クウェシ・ジョンソン、ウィンストン・リーディ、フレディ・マクレガー、アマズル、ベル・スターズ、ブリリアントの8組。

●インエクセス,ダンス・ソサエティ ほか
3月4日(日) 午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、インエクセス、ダンス・ソサエティ、キング、サイレント・ランニング、サイケデリック・ファーズ、ザ・フォール、ソフト・セル、ジュリアン・コープ、シド・プレスリー・エクスペリエンス、キリング・ジョークの10組。

●ボ・ディドリー,アル・ジャロウ ほか
3月6日(火)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、ボ・ディドリー、B.B.キング、エドウィン・スター、アル・ジャロウ、ジェフリー・オズボーン、ハービー・ハンコックの6組。

●イギー・ポップ,トム・ウェイツ ほか
3月7日(水)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、イギー・ポップ、トム・ウェイツ、トム・ロビンソン、トム・ヴァーレイン、ビッグ・オーディオ・ダイナマイト、ヴァン・モリソン、ロバート・パーマー、ピート・タウンゼントの8組。

●バナナラマ,ボーイ・ジョージ ほか
3月8日(木)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、バナナラマ、ボーイ・ジョージ、ジャーメイン・スチュワート、グレン・ゴールドスミス、マキシ・プリースト、トゥパウ、レイ・パーカーJr.、エロール・ブラウン、シェイキン・スティーヴンス、ジェリービーン、ワズ・ノット・ワズ、リバート、シニータ、ビリー・オーシャン、フレディ・マクレガー、テレンス・トレント・ダービーほか全19組。

●イレイジャー,キュリオシティ・キルド・ザ・キャット
3月9日(金)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、イレイジャー、キュリオシティ・キルド・ザ・キャット、ザ・クロス、ジョー・コッカー、キム・ワイルド、ウエストワールド、スージー・アンド・ザ・バンシーズ、クリス・レア、ハウスマーティンズ、UB40、ザ・ミッション、ジーザス&メリー・チェイン、ブロークン・イングリッシュ、ロス・ロボス、シスター・オブ・マーシーほか全19組。

●ロバート・プラント,クライミー・フィッシャー ほか
3月11日(日)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、ロバート・プラント、クライミー・フィッシャー、ブロス、ダラー、シネイド・オコーナー、ベリンダ・カーライル、アレクサンダー・オニール、ケニーG、エディー・グラント、タジャ・シヴィル、プリミティヴズ、ヴァネッサ・パラディ、コールドカット、クリスチャンズ、ジャック・ン・チル、トゥパウ、エイス・ワンダー、ティファニーほか全19組。

●ベイ・シティ・ローラーズ,スウィート ほか
3月13日(火)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、ベイ・シティ・ローラーズ、スウィート、ベイビーズ、スレイド、スージー・クアトロ、ステイタス・クォー、シン・リジィ、ジェスロ・タル、スナッフ、ナザレス、ハート、ザ・グリッター・バンド、ジョン・マイルズ、エース、ロニー・レイン、センセーショナル・アレックス・ハーヴェイ・バンド、デイヴ・エドモンズ、ロキシー・ミュージックの18組。

●ロイ・ウッド,キキ・ディー ほか
3月14日(水)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、ロイ・ウッド、キキ・ディー、エルキー・ブルックス、ロニー・チャールズ、マギー・ベル、バリー・ライアン、ツイッギー、ジョニー・ナッシュ、リンダ・ルイス、スティーヴ・ハーレイ、ティナ・チャールズ、エイドリアン・ベイカー、メラニー、アルバート・ハモンド、バーバラ・ディクソン、ロッド・スチュワート、ケヴィン・エアーズほか全19組。

●ザ・ダムド,スパークス ほか
3月15日(木)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、ザ・ダムド、クリス・スペディング、クライマックス・ブルース・バンド、スパークス、ウィザード、マッド、デフ・スクール、ビ・バップ・デラックス、スリック、カーサル・フライヤーズ、アルヴィン・スターダスト、デッド・エンド・キッズ、デヴィッド・エセックス、スクラウンジャー、ザ・マーマレード、T.レックスほか全19組。

●ドリフターズ,パイロット ほか
3月18日(日)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、ドリフターズ、シア・エレガンス、パーリー・ゲイツ、スリック、ジャック・ザ・ラッド、ジーン・ピットニー、クリス・ファーロウ、ガイズ・ン・ドールズ、ジェシ・グリーン、パイロット、ビルボ・バギンス、セイラー、ティナ・チャールズ、ザ・リアル・シング、アルバート・ハモンド、ロニー・レイン、オシビサ、ベイ・シティ・ローラズほか全19組。

●ローマン・ホリデイ,ピーター・シリング ほか
3月20日(火)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、ローマン・ホリデイ、ピーター・シリング、トーク・トーク、アンダートーンズ、ブルーベルズ、ポリス、デイヴ・エドモンズ&ストレイ・キャッツ、ニック・ロウ、アダム・アント、ロジャー・ダルトリー、フィル・エバリー、フィル・ライノット&ゲイリー・ムーア、ジャーメイン・ジャクソン、マキシ・プリースト、デッド・オア・アライブほか全20組。

●ケイト・ブッシュ,ベルリン ほか
3月21日(水)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、ケイト・ブッシュ、ベルリン、トーヤ、バックス・フィズ、トト・コエロ、ホット・ゴシップ、リンジー・ディ・ポール、ダラー、ミッシング・パーソンズ、ニュー・シューズ、テクノ・ツインズ、ヘイウッド、ジョディ・ワトリー、デニース・ウィリアムズ、プレシャス・ウィルソン、キャロル・ケニオン、ヴィンダルー・サマー・スペシャルほか全19組。

●ディープ・パープル,フリー ほか
3月22日(木)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、ディープ・パープル、フリー、ストーン・ザ・クロウズ、ステイタス・クォーの4組。

●ドクター・フィールグッド,プロコル・ハルム ほか
3月23日(金)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、ドクター・フィールグッド、プロコル・ハルム、ジューシー・ルーシー、マンゴ・ジェリー、ダブリナーズ、ジミー・クリフ、エディ&ザ・ホット・ロッズの7組

●アデル,レディオヘッド ほか
3月25日(日)午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、アデル、レディオヘッド、ブラー、ザ・スミス、ザ・ジャム、ポリス、エルヴィス・コステロ、ピート・タウンゼント、エルトン・ジョン、ポール・マッカートニー、ロッド・スチュワート、キンクス、T.レックス、ジョン・レノン、デヴィッド・ボウイほか全16組。

●アラーム,エコー&ザ・バニーメン ほか
3月27日(火) 午前3時00分〜 午前4時00分

今回パフォーマンスを繰り広げるのは、アラーム、エコー&ザ・バニーメン、レベル42、ヘヴン17、チャイナ・クライシス、フィクション・ファクトリー、キュアーの7組。

※番組ページ
http://www4.nhk.or.jp/P4772/