HOME > ニュース >

上原ひろみとのデュオ・ツアーも話題を集めたハープ奏者のエドマール・カスタネーダが自身のユニットで来日

2018/02/14 18:23掲載
Edmar Castaneda
Edmar Castaneda
上原ひろみとのデュオ・ツアーも話題を集めたハープ奏者のエドマール・カスタネーダ(Edmar Castaneda)が自身のユニットで来日。5月1日(火)〜3日(木)にブルーノート東京、4日(金)に名古屋ブルーノートにて行われます

<EDMAR CASTANEDA>

●2018 5.1 tue., 5.2 wed., 5.3 thu. ブルーノート東京

*5.1 tue., 5.2 wed.
[1st]Open5:30pm Start6:30pm
[2nd]Open8:20pm Start9:00pm

*5.3 thu.
[1st]Open4:00pm Start5:00pm
[2nd]Open7:00pm Start8:00pm

【MEMBER】
Edmar Castaneda(harp)
Andrea Tierra(vo)
Shlomi Cohen(sax)
Rodrigo Villalon(ds)

【MUSIC CHARGE】
¥8,000(税込)

【チケット】
Jam Session会員予約受付開始日:2.24 sat.
一般Web先行予約受付開始日:3.3 sat.
一般電話予約受付開始日:3.6 tue.

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/edmar-castaneda/

【TOUR】
5.4 fri. 【愛知 名古屋】名古屋ブルーノート
http://www.nagoya-bluenote.com/schedule/201805.html#0504

世界中でセンセーションを巻き起こした天才ハープ奏者、エドマール・カスタネーダが遂に自身のユニットでブルーノート東京に登場!コロンビアのボゴタに生まれ、13歳からハープ演奏を開始。’90年代半ばからニューヨークに拠点を移し、マーカス・ミラー、ジョン・スコフィールド、ゴンサロ・ルバルカバらと共演。2016年からは上原ひろみとのデュオでも活動、共演アルバム『ライヴ・イン・モントリオール』は大きな話題となり、日本でも一躍人気プレイヤーの仲間入りを果たした。コロンビア音楽の伝統を継承しつつ、ジャズ・シーンの最尖端で創造的な活動を続けるエドマール。驚愕のテクニックと唯一無二の世界観を至近距離で体感したい。