HOME > ニュース >

ザ・ストロークスのジュリアン・カサブランカス率いるザ・ヴォイズが新曲「Pointlessness」を公開

2018/02/14 00:46掲載
The Voidz / Virtue
The Voidz / Virtue
ザ・ストロークス(The Strokes)のフロントマン、ジュリアン・カサブランカス(Julian Casablancas)のサイド・プロジェクト、ザ・ヴォイズ(The Voidz)が新曲「Pointlessness」を公開。試聴可。この曲は新アルバム『Virtue』に収録



バンドはこれまでジュリアン・カサブランカス+ザ・ヴォイズ(Julian Casablancas + The Voidz)と名乗っていましたが、2017年12月にザ・ヴォイズ(The Voidz)と改名しています。

新アルバムは海外で3月30日発売。リリース元はRCA。スタジオ・アルバムのリリースは2014年の『Tyranny』以来。

以下は以前に公開された音源・映像

「QYURRYUS」のミュージックビデオ


「Leave It In My Dreams」


ブラジルのTV番組『The Noite』で披露した新曲「Wink」の映像
●『Virtue』

1. Leave It In My Dreams
2. QYURRYUS
3. Pyramid of Bones
4. Permanent High School
5. ALieNNatioN
6. One of the Ones
7. All Wordz Are Made Up
8. Think Before You Drink
9. Wink
10. My Friend the Walls
11. Pink Ocean
12. Black Hole
13. Lazy Boy
14. We're Where We Were
15. Pointlessness