HOME > ニュース >

「アラレちゃん」「ガッちゃん」が、かわいらしい手のひらサイズの「こけし」に

2018/02/13 13:50掲載
Dr.スランプ アラレちゃんこけし (C) 鳥山明/集英社・東映アニメーション
Dr.スランプ アラレちゃんこけし (C) 鳥山明/集英社・東映アニメーション
『Dr.スランプ アラレちゃん』から「アラレちゃん」と「ガッちゃん」が、木のぬくもりを感じる、かわいらしい手のひらサイズの「こけし」に。群馬県の伝統工芸「卯三郎(うさぶろう)こけし」の職人が、ひとつひとつ心を込めて丁寧に作り上げた『Dr.スランプ アラレちゃんこけし』が3月上旬に発売される予定。

『アラレちゃんこけし』では、トレードマークのひとつである帽子の「ARALE」文字の塗り分けや、羽根の立体的な表現など、細部にわたって丁寧に仕上げています。

『ガッちゃんこけし』は、赤と黄色の被り物をかぶった2人の「ガッちゃんズ」を、それぞれたまご型のこけしで表現しています。

価格は『アラレちゃん こけし』は4,320円(税込)、『ガッちゃん こけし』は1,512円(税込)。株式会社ヒキダシのサイトで予約受付中

●『Dr.スランプ アラレちゃんこけし [アラレちゃん] by 卯三郎こけし』


●『Dr.スランプ アラレちゃんこけし [ガッちゃん] by 卯三郎こけし』


詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
https://hkds.tokyo/category/ARALEKOKESHI/
(C) 鳥山明/集英社・東映アニメーション