HOME > ニュース >

レコード掘りドキュメンタリー映画『さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物』 日本版予告編映像が公開

2018/02/11 23:35掲載
さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物
さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物
レコード掘りドキュメンタリー映画『さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物』の日本版予告編映像が公開



本作は、米メリーランドのレコード・コレクター、ジョー・バサードのドキュメンタリー。発売当時たった10セントで売られていたブルース、カントリー、ブルーグラスなど様々なジャンルの貴重なSPレコードを自宅の地下室に25000枚所蔵する彼のミッションは「本当のアメリカン・ミュージック」のレコードを探し、救うこと。ドキュメンタリーでは自分の愛する音楽のことや、レコード収集の苦労話などが語られます。

ジョー・バザードは、あらゆる音楽の魔法のような響きをただただ愛している最高のレコード・コレクターだ。
ーーエルヴィス・コステロ


映画『さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物』は4月21日(土)より、新宿K's cinemaにてロードショー、全国順次公開。

以下は以前に公開された映像