HOME > ニュース >

ボウイ、デペッシュ・モード、U2、BOØWYらが使用したハンザ・スタジオの最新ドキュメンタリー、本編映像90分がネットに

2018/01/22 00:52掲載
Hansa Studios: By The Wall 1976-90
Hansa Studios: By The Wall 1976-90
デヴィッド・ボウイ(David Bowie)イギー・ポップ(Iggy Pop)デペッシュ・モード(Depeche Mode)U2BOØWY一風堂らがレコーディングで使用した、ドイツのベルリンにあるハンザ・スタジオ(Hansa Studios)。数多くの名作を生み出したレコーディング・スタジオをテーマにした最新ドキュメンタリー『Hansa Studios: By The Wall 1976-90』の本編映像約90分がネットに。このドキュメンタリーは英TVチャンネルのSky Artsで2018年1月10日に放送されたもの。1月10日はデヴィッド・ボウイの命日(2016年没)です。

「ベルリンの壁」からわずか数メートルに位置するハンザ・スタジオ。本作は同スタジオの歴史的、文化的、芸術的意義をドキュメント化したもの。監督はマイク・クリスティ。U2のボノ(Bono)や元R.E.M.マイケル・スタイプ(Michael Stipe)らも登場します



以下は以前に公開された映像

トレーラー映像:90秒版


トレーラー映像:ボウイ『Heroes』版


トレーラー映像:ボウイ・フィーチャー版


トレーラー映像:イギー・ポップ「Lust For Life」版


トレーラー映像
●ハンザ・スタジオ 録音作品
.wikipediaより)

1977年 - デヴィッド・ボウイ - 『ロウ』
1977年 - デヴィッド・ボウイ - 『英雄夢語り (ヒーローズ)』
1977年 - イギー・ポップ - 『イディオット』
1977年 - イギー・ポップ - 『ラスト・フォー・ライフ』
1979年 - デヴィッド・ボウイ - 『ロジャー (間借人)』
1979年 - タンジェリン・ドリーム - 『偉大なる標的』
1980年 - 一風堂 - 『REAL (一風堂のアルバム)』
1980年 - 加藤和彦 - 『うたかたのオペラ』
1982年 - デヴィッド・ボウイ - 『バール (アルバム)』
1983年 - デペッシュ・モード - 『コンストラクション・タイム・アゲイン』
1984年 - キリング・ジョーク - 『暴虐の夜』
1984年 - ニック・ケイヴ・アンド・ザ・バッド・シーズ - 『ザ・ファスト・ボーン・イズ・デッド』
1985年 - マリリオン - 『過ち色の記憶』
1985年 - BOØWY - 『BOØWY』
1986年 - キリング・ジョーク - 『ブライター・ザン・ア・サウザンド・サンズ』
1986年 - ニック・ケイヴ・アンド・ザ・バッド・シーズ - 『ユア・フューネラル・マイ・トライアル』
1991年 - U2 - 『アクトン・ベイビー』
2008年 - スノウ・パトロール - 『ア・ハンドレッド・ミリオン・サンズ』
2008年 - スーパーグラス - 『ダイアモンド・フー・ハ』
2015年 - 凛として時雨 - 『es or s』